FC2ブログ

V6 GUIDE ~V6を初心者から楽しめるサイト~

V6を初心者のファンからでも楽しめるように作りました^^ごゆっくりどうぞ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ラブセン【シナリオ大賞振り返り】

ラブセン記事まとめ

 今回はシナリオ大賞のメンバー全員が登場するシナリオ2つを振り返っていきます。
 シナリオ大賞は2015年のコンサートツアーに合わせて行われ、公演が行われた地を舞台としたお話をプレイヤーさんから募集。
 見事受賞した作品がしばらくの間公開されるというものでした☆


【V6@東京編】
 代々木体育館でのコンサート最終日、そしてデビュー記念日でもあるその日、6人は明治神宮へお詣りに訪れました。
 混乱を避けるために早朝に行ったのですが、いのっちや健くんが元気にはしゃぐ一方、剛くんはまだ眠そうで2人に引きずられるようにして歩きます(笑)
 お清めをして拝殿の前に並ぶと、坂本くんは「今日のコンサートも、ファンのみんなと一緒に楽しむことができますように」と願い事。
 長時間願い事をするいのっちに健くんが絡みに行って言い合いが始まったり、同じくずっと目を閉じていた剛くんが実は眠っていただけだったり、メンバーはいつもの様子でしたがコンサートの成功やみんなの幸せを願っていたのはみんな一緒のよう。
 参拝を終えて帰ろうとした時、坂本くんは境内を振り返って「これからもずっと、あいつらといられますように」と呟いて、深々と頭を下げました。
 そんなリーダーを先を歩いていた他のメンバーがからかってまた歩き始めましたが、長野くんだけは立ち止まり、坂本くんが追いつくのを待ちます。
 そして2人並んで歩き出すと、長野くんが「坂本くん。これからも、よろしくね」と一言。
 全部見透かされたことに照れ笑いを浮かべながら、坂本くんも「ああ、よろしく」と答えたのでしたv
 うおー、剛くん可愛いし、夫婦万歳だし、末っ子はどこ行ったんだ!(爆)
 いや、シナリオ読み返すと岡田くんもちゃんといるんですけど、存在感控え目であるが故に、こうして短くまとめると消えちゃうっていうね←
 以前書いた詳細レポにも岡田くんがいなくて、いくらなんでも存在させないなんて……って思ってなんとかしようとしたのですが、あれよりも短いのになんとかなんてならなかったですよね←←


【おもしろかったで賞】
 リーダー目線のちょっとファンタジー要素の入っているお話。
 ある日、坂本くんは代々木体育館近くで1匹の猫と出会いました。
 その猫は喋ることができる上に坂本くんのことも知っていて、思わず怖くなって逃げ出そうとするリーダー。
 しかし猫は暑さで参ってしまったらしく、水を求めてきたので楽屋まで運び込みます。
 水を飲んで元気になった猫は「ちび太」と名乗り、ニャニーズに入りたくて千葉からやって来たのだと話します。
 ただただ混乱する坂本くんでしたが、その後やって来た他のメンバーたちは特に驚くこともなく普通にちび太と話をして、「V6さんに特訓してほしい」という彼の願いを聞いてあげることにしたのでした。
 ちび太は5人からそれぞれの得意分野のアドバイスを受けて真剣に特訓に取り組みます。
 そんな彼の姿を見て坂本くんはデビュー当時のがむしゃらさを思い出し、自分も手伝うことにしました。
 で、歌を教えることになったのですが、課題曲が「Shelter」で、自分で「魔性の名曲」って言っちゃってるのが坂本さんぽい(笑)
 ……が、どうやら夢だったらしく、目を覚ますと周りには心配そうな顔をするメンバーたちが。
 ちび太もニャニーズのことも誰も知らない様子。
 なんですが、その後廊下に出ると窓の外に夢で見た猫を見かけ、「ありがとうございます。僕頑張ります」とそんな声が心に届いた気がした坂本くんなのでした☆



 てなわけで、振り返り記事は今回で以上になります!
 昔書いてたレポと比べるとかなりシンプルにまとまっているので物足りないところもあるかもそれませんが、この辺のラインが限界です(笑)
 これまでアップしたもの以外で何かありましたら、お気軽にリクエストしてくださいませ☆ 


Thank you for reading!
関連記事

| ラブセンプレイ日記 | 21:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://v6guide1101.blog.fc2.com/tb.php/1819-949905f4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT