V6 GUIDE ~V6を初心者から楽しめるサイト~

V6を初心者のファンからでも楽しめるように作りました^^ごゆっくりどうぞ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ラブセン【ガチャシナリオ振り返り 突然のKiss・Kissから始まる恋】

ラブセン記事まとめ

 今回は、2015年の「突然のKiss」健くん編と、2016年の「Kissから始まる恋」トニセン3人のシナリオの振り返り記事です^^
 「突然のKiss」は主人公目線と彼目線のシナリオが別々で存在していましたが、私がゲットしたのは彼目線になります。
 また「Kissから始まる恋」も主人公目線と彼目線がありましたが、こちらは1つのシナリオで両方読めたんですよね。


突然のKiss 三宅編
 いつも叶わない恋ばかりをして、それでも諦めない幼なじみの主人公ちゃんのことが好きな健くん。
 その気持ちもこれまで何度も伝えてきたのですが.、全然真に受けてもらえないのですね(^^;
 しかしある日、幼稚園の時に主人公ちゃんから貰い、ずっと大事に取っておいたバレンタインのメッセージカードとラッピングのリボンが彼女に見つかりまして……。
 それで彼女も健くんが本気だったことが分かるのです。
 健くんは恥ずかしくなりながらも主人公ちゃんの頬へキスをして、改めて心からの想いを伝えると、彼女は涙を浮かべてこれまで気持ちに気付けなかったことを謝るのですね。
 まだ好きになってもらうまでには至らなかったのですが、彼はカードに書かれていた「だいすき」という言葉を信じて、「彼女は、きっと俺を好きになる」と自分に言い聞かせたのでありました☆

Kissから始まる恋 坂本編
 好きな人にフラれてしまい、居酒屋で友だちのまぁくんに話を聞いてもらった主人公ちゃん。
 主人公ちゃんのことが好きな彼は、ひたすら笑ってほしい想いで励ましてくれていたようで。
 帰り道でも人にぶつからないように肩を引き寄せてくれたり、さり気ない優しさを見せてくれる彼を意識してしまった主人公ちゃんは、つい「まぁくんみたいな人が彼氏だったらいいのに」って言ってしまいます。
 すると彼は気持ちが抑えられなくなってキスしちゃうという……。
 それからまぁくんは帰ろうとするのですが、すっかりドキドキしてしまった主人公ちゃんはそのことを伝え、「また、会えるよね……?」と尋ねるのですね。
 彼が「脈ありってこと?」と尋ね返せば、更にドキドキして言葉が出なくなってしまう彼女。
 その姿に胸を熱くした彼は、彼女の腰を抱き寄せて、「早く俺を好きになってよ。他の男なんか、俺で忘れて」って告げたのでありました……ラストで急に自信つけやがったな(笑)

Kissから始まる恋 長野編
 博くんとは友人としての付き合いが長く、恋を始めるきっかけを見失っていた主人公ちゃん。
 彼も彼で告白しようと思っていたのですが、彼女が離れていってしまうのを恐れていて……。
 ある時、雑誌でキスから始まる恋はアリかナシかという記事を見つけた主人公ちゃんは、そのことを彼に尋ねてみるのです。
 するとなんと彼女の肩をソファへ押し付け試そうとする博くん。
 かと思ったら「嘘だよ」と優しく告げて……このギャップが堪りませんが、実はやっぱり嫌われたくなくて止めたのですよね。
 しかし主人公ちゃんはこのままではきっかけを失ってしまうと感じ、思い切って博くんの頬へキスをして……それで彼の方も我慢できず、今度こそ唇を奪っちゃうわけでv
 そうして主人公ちゃんは彼の気持ちを知り、再びキスを交わしつつ2人の恋が始まるのでありました(*´ω`*)

Kissから始まる恋 井ノ原編
 ある時、終電を逃してしまった主人公ちゃんを部屋に泊めてあげた幼なじみの快くん。
 ソファで無防備に眠る彼女に寝言で名前を呼ばれ、堪らず「好きだよ」と口にした彼は、キスをしようとそっと顔を近づけるのですが結局手は出せず。
 そこで目を覚ました主人公ちゃんは、幼なじみが自分に覆い被さっていたものだからビックリしてしまうわけで(笑)
 気まずそうな快くんを見て悪戯しようとしたのではと疑う主人公ちゃんは、顔に出やすいそういうところが好きだと言うのですが、それを聞いた彼は意を決してキスしようとしたことを打ち明けるのですね。
 好きだからこそ手を出せないと話す快くんに、主人公ちゃんは「ありがとう」と答え、その言葉にむっとした彼は、手を出そうと思えば出せると、キスくらいできると迫るのであります……ちょっとツンデレ気味(笑)
 そして主人公ちゃんが「分かった」と答えると、2人はキスを交わして恋が始まったのでございましたv

 以上でございます。
 次回は気持ちを集めようイベントのシナリオから、「大人のラブソング」(坂本・長野・井ノ原・森田・岡田)の振り返り記事をアップする予定です☆



Thank you for reading!
 
関連記事

| ラブセンプレイ日記 | 21:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://v6guide1101.blog.fc2.com/tb.php/1721-306c0a8f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT